シミに効果のある野菜はなに?美肌になる選りすぐりの野菜5点

シミに効果のある野菜はコレ!

シミ,野菜

 

「最近、顔のシミが濃くなった気がする」

 

年を重ねると、顔のシミを数えてしまうことがありますよね。

 

頑張って美白ケアをしても紫外線対策をしても、また後から湧いてくるシミをどうにか出来ないものでしょうか?

 

顔のシミは、外からケアするだけでは足りません。

 

日頃の食事で、身体の内側から入れる栄養素によってもシミ対策をすることは可能なんです。

 

今回は、シミに効果のある野菜や、美肌のための野菜をご紹介します。

 

積極的に摂取して、美白づくりの心強い味方にしましょう!

 

シミ対策にはどんな栄養素が必要なの?

シミ対策と一言で言いましたが、実際に出来ているシミと、これから出来るであろうシミの対策の二通りの意味があります。

 

すでに出来ているシミにはビタミンCが有効ですし、色素沈着させないためにはビタミンAもCも摂るのが望ましいでしょう。
身体の代謝をコントロールしてくれるものにはビタミンBがありますし、たんぱく質やミネラル、食物繊維にポリフェノールも必要となります。

 

一般的にはあまり聞きなれないものですが、システインというアミノ酸も生成されたメラニンを無色化してくれるので有効です。

 

野菜から特に摂取しやすいものはビタミンと食物繊維ですが、ではどのような野菜がシミに効果があるのか、早速見ていきましょう。

 

シミに効果のある野菜とは?

野菜は、他の食物と違って食べ過ぎに注意することが少ないですよね。
健康になるには野菜を食べると良いイメージを、多数の人が持っていることでしょう。

 

様々な栄養素を持っている野菜ですが、特にシミに効果のある野菜はなんでしょうか?

 

トマト

リコピンが非常に強力な抗酸化作用を持っています。メラニンの生成を抑えるため、美肌作りに欠かせない野菜です。

 

生でも加工しても美味しくいただけるので、摂取しやすい野菜ですよね。

 

ブロッコリー

ビタミンCの含有量がレモンの2倍です。サラダなどで手軽に摂れるのが良いですね。

 

茹でるとビタミンが逃げやすいので、電子レンジを使用して蒸す方が良いでしょう。

 

茎の部分も縦に四等分ほどの太さに切って、一緒に食べる方が効果的です。

 

モロヘイヤ

家に常備してあるとは言い難い野菜ですが、栄養価は非常に高く、特にビタミン類が豊富です。

 

お浸しも美味しいですが、細かく刻んでスープにするとたくさん摂取しやすいですね。

 

豆苗

豆苗はβカロテンやビタミンが豊富な野菜です。

 

スーパーで手軽に購入出来ますし、金額が安いことも嬉しいですよね。

 

使い終わったら再収穫出来ますので、お財布にやさしく美肌にもなれる強力な野菜です。

 

かぼちゃ

ビタミンEが豊富です。ビタミンEは欠乏するとシミが出来やすいため、ぜひ対策としてかぼちゃを摂取しておきましょう。

 

かぼちゃは野菜の中でもビタミンが逃げにくく、丸のままなら日持ちもします。

 

さらに料理の幅もあるため、こちらも摂取しやすい理由ですね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

 

現代は、旬のものでなくても簡単にスーパーで手に入る時代です。
今回ご紹介した野菜も、比較的手に入りやすいものばかりです。

 

もちろん肌に良い野菜だけを食べるのではなく、肉や魚、穀物類もバランスよく摂っていくことが必要となります。

 

それでも、食事の中で積極的に量を増やせるものと言えば、まず野菜が挙げられますよね。

 

肌に良い野菜を積極的に摂取して、内側から美肌作りをサポートしていきましょう。